ハッピーメールが危険な理由

ハッピーメール内には業者と言う、営利目的の人達も活動しています。

 

出会いサイトの業者は男性会員に対し「出会い」に見せかけた「売春営業」してきます。 相手が危険な業者と気がつかず会う約束を約束をしてしまうと、最終的にデリヘル風俗にって事になります。 せっかく出会いを求めて会員登録したのに、その様な詐欺には会いたくないです。 業者判別は難しくないのですが、業者と関わらないのが一番ですね。

 

危険な業者がハッピーメールを選ぶ理由

ハッピーメールは出会い系サイトの中で、メジャーなのが一番の原因だと思います。「とりあえずハッピメールなら商売しやすい」と言った所でしょうか。 初めて出会い系サイトに登録する人も多いので、業者に引っ掛かり安くなるのも事実です。 この様に業者にとって都合が良いと言えます。 ハッピーメール他の出会いサイトと比べて業者率は高いと思います。

 

業者の手口と、その特長

 

業者の一番の特長は、メッセージを送ってくる事です。一般的に女性会員からアプローチする事は無いので、メッセージを送信した覚えの無い女性会員からのメッセージは無視しましょう。 プロフィールにも特長があります。顔を完全に隠したプロフィール写真を掲載しています。「髪型」「顔の輪郭」分らず「胸元」や「美脚」だけ掲載しています。業者が誰でも派遣できるようにしているためです。 アプローチしない様にしましょう!! これだけで危険な業者に引っ掛かる事が少なくなります。

 

他の出会い系サイトは、なぜ安心?
業者は一番名前が売れてるサイトを重点的に狙ってきます。 それと偽サイトを立ち上げるにしても間違って入会しやすいサイト名にします。 他の出会いサイトで活動するだけで、業者遭遇率が違ってきます。