ハッピーメール会員って良い人ばかりじゃ有りません

業者と呼ばれるグループが忍び込んで居ます。出会えたと思いきや相手が業者だった業者にはめられると待ち合わせの場所に、派遣された女性が現れ、お金と引き換えにカラダって事になります。そういう事が目当ての人はそれでも良いでしょうが出会いを求めてハッピーメールの会員になったわけだから

業者の見分け方1

サクラやキャッシュバッカーと同じように女性の方から積極的なアプローチがあります。プロフィールの内容や写真を見ると雰囲気は良いのですが顔がわかりません。鏡越しに写した首から下だけの写真が多いです。顔を特定すると派遣女性を見て「この人違う」ってなるからです。

 

業者に見分け方2

業者との待ち合わせは場所があらかじめ指定されており、こちらの希望が通りません。「代々木在住なので新宿が良いです」と女性に言われ「職場が渋谷だから渋谷じゃダメですか?」と言っても「新宿って言ってるんですけど」見たいな感じで日時の希望はいくらでも通るのに場所だけは絶対ダメです。その理由は人の多い場所を待ち合わせにし業者スタッフを張り込ませます。メールのやり取りで、特徴や服装を聞き出し男性会員を探します。本人特定できたら女性を派遣します。そういった大掛かりな事を一日何回もやっているので、場所は業者指定なんです。

 

業者の手口

業者の確認スタッフは男性会員が指定の待ち合わせ場所に来ているか、確認しに来ます。服装などで本人を確認出来たら、その人宛に女性の派遣をします。元々曖昧なプロフィールにして居ますが、派遣女性はマスクやサングラスしてる事が多いです。派遣女性は男性会員と行きつけのホテルに行きます。ホテルに入ったら、携帯電話かスマホを手元で充電します。そして「前金」となります。プレイの内容は女性の趣味や女性から見た男性の好みにも寄りますが「キス」や「フェラ」どころか、超事務的なマグロです。

 

業者はここからが最悪です。わざとらしく手元で充電してる電話を操作して、、、、そして電話が鳴ります。終了時間のお知らせです(笑)冗談はさておいて、電話の主は「旦那」か「彼氏」など、男性会員を怖がらせる電話です。電話が終わって、女性が一言「もう行かなくっちゃ!!」 ビビッた男性は、早くここから立ち去りたいの一心。 これが業者の主な手口です。

皆さんに、良い出会いが有りますように。

 

しくはこちらの公式サイトで ↓↓↓↓