簡単な心理テストで、40代の本心がわかる

恋愛は「相手に対する気持ち」「相手からの気持ち」をお互い持ち合う事で成り立ってます。 どちらか片方が「相手に対する気持ちが冷め始めたり」「相手の事が信じられなくなった」場合、恋愛不安や恋愛不満が芽生え始め強烈なストレスと苦しみを味わう事になります。

 

潜在的な自分のストレス度合を知る事で、このまま行くと壊れてしまうかもしれない二人の関係を強固なものにできます。

 

恋愛心理テストと行ってもとても簡単な質問です。
【質問】前々から予定されてたデートの約束が、当日の朝にダメになりデートは中止となりました。 予定がぽっかり空いてしまった貴方はどうしますか?

 

@予定のない友達を探して、その日は一緒に遊んで過ごす
A1人で外出もしくは、1人で遊びに行く
B家でのんびりと読書したり、好きな音楽を聞いて過ごす
Cたまってた洗濯をしたり、部屋の片づけをして過ごす
@〜C貴方だったらどう過ごします?

 

心理テストによる恋愛不満度は?
@友達を誘って遊びに行くを選んだ貴方
※恋愛不満率はとても低いです。

 

悩み相談など誰かに聞いてもらえる事で普段からストレスや恋愛不満は少ないです。 恋愛パートナーにしか話したくない事が話せずに溜まってくると恋愛不満になって行くので気を付けましょう。

 

 

A1人で出かけるを選んだ貴方
※恋愛不満率は低くめです。

 

デート予定が無くなっても1人で遊びに行ってしまう貴方は、すこし恋愛不満が有るようです。 パートナーとの会話やコミュニケーションがワンパターン過ぎない様に気を付けたいです。
B外出せずに家で静かに過ごす貴方
※恋愛不満率がやや高めです。

 

パートナーとの関係は一見良好ですが、心の奥底ではパートナーに対し不満を持ってたりします。 大人のカップルに多く相手への気遣いが知らない間に自分を苦しめている事が有ります。

 

パートナーに対してもっと素直になり、言いたい事をたくさん話しましょう。

 

C洗濯したり、部屋の片づけをする貴方
※恋愛不安率が高いです。

 

「B番」と同じく、大人のカップルに多く「良好な関係」を維持したいあまり、パートナーに対して気を使いすぎたり、大人の余裕を見せすぎたりしてます。 このまま進んでしまうと「恋愛に疲れる」「恋愛に意味を感じなくなる」「相手に対する気持ちに疑問を持つ」など、恋愛不満を通り過ぎて、不満すら感じなくなります。

 

好きな人には素直が一番です。